毎月の生活費が足りない!緊急解決方法

毎月の生活費本当に足りないんです。夫が最近になってリストラにあってしまい、現在仕事を探している最中です。私も現在妊娠中ですので、働くこともできません。夫は在職中にも収入が少なかったので、私にバレないように親戚や義理の親から借金をしていたようなので、それも返さないといけません。それに加えて、もちろん私たちの生活費、あと来年には子供が生まれますので、そのことを考えると本当に毎月の生活費が赤字です。このような場合は、どのようにしてお金を工面すればよろしいでしょうか。

給料日までギリギリの生活は、本当に精神的につらいですよね。
毎月の家計は何度も見直していますか。電気代や水道代、減らすことができるところはないか、大幅にカットはできなくても少しのことで構いません。お風呂に入る回数を減らすとか、お風呂の浴槽に入れる水の量を少し減らす、そういった小さなことでも、年間にすると大きな金額になってきます。
テレビなども夜遅くまで無駄に見ていませんか。多少の娯楽は必要ですが、時間を減らすことができるのであれば少しでも減らしてみましょう。

あと、食費は必ず見直してください。無駄にお菓子などをたくさん買っていませんか?ひとつひとつのお菓子は安くても、毎月のことになるとすごい金額になってしまいます。

美容院や洋服代、美容品のお金はどうされてますか。金額が高いところに行くのではなく、探せば安いところもあります。もちろんオシャレな環境ではないかもしれませんが、仕方がありません。美容のお金は、気をつけなければ本当にかかってしまいますので注意してください。今は、100円均一でも良い美容の品はたくさんあるので、是非探してみてください。口コミの良い化粧品は、SNS などでもたくさん紹介されています。

パソコンを持っているのであれば、在宅での仕事も可能です。スマホだけでしたら仕事としては少し厳しいですが、パソコンを持っているのであれば、仕事の幅も広がります。今は昔と違って、家でできる仕事もたくさんあります。これでしたら妊娠中の今でも、外に出る必要はなく、通勤などの時間も必要ではなく、体も無理をせず仕事をすることができます。

あなたが働けば、少なくとも毎月数万円は給料を増やすことができます。かなり生活費の足しになるのではないですか。生活費が足りないのであれば、なぜ足りないのかその原因を突き止めることが重要です。

最後にはお金を借りるという方法もあります。消費者金融やキャッシング、調べてみるとお金を借りる方法たくさんあります。初めてのことには抵抗があるかもしれませんが、本当に本当に生活費が足りなくてどうするのか良いのか困ってるのであれば、考えてみてください。

未分類
お金が足りない場合の対処方法